# サーバサイドレンダリング

# 完全な SSR ガイド

私たちは、サーバーでレンダリングされた Vue アプリケーションを作成するためのスタンドアロンのガイドを作成しました。これは、すでにクライアント側の Vue 開発、サーバー側の Node.js 開発そして Webpack に精通している方にとって非常に詳細なガイドです。こちら を確認してください。

# Nuxt.js

これまでに議論されたすべての側面を適切に構成するプロダクション向けのサーバーレンダリングに対応したアプリケーションの開発は難しい作業です。幸いにも、これをもっと簡単にすることを目指す優れたコミュニティプロジェクト Nuxt.js (opens new window) があります。Nuxt.js は、Vue エコシステムの上に構築された高レベルのフレームワークで、ユニバーサル Vue アプリケーションを作成するための非常に合理的な開発エクスペリエンスを提供します。さらに、静的なサイトジェネレータ (単一ファイルの Vue コンポーネントとして作成されたページ) としても使用できます!試してみることを強くおすすめします。

# Quasar Framework SSR + PWA

Quasar Framework (opens new window) は、SSR アプリケーション (PWA ハンドオフオプションあり) を生成するフレームワークで、最高クラスのビルドシステム、実用的な環境設定、そして開発者の拡張性を活用して、あなたのアイデアを設計し構築することを簡単にします。100 を超える "Material Design 2.0" に準拠したコンポーネントがあり、どれかひとつをサーバ上で実行できます。これはブラウザでも使用でき、サイト内の <meta> タグで管理もできます。 Quasar は Node.js と webpack ベースの開発環境で、SPA、PWA、SSR、Electron、Capacitor、そして Cordova アプリケーション、全て 1 つのコードベースからの迅速な開発を合理化し、加速させます。

# Vite SSR

Vite (opens new window) は、フロントエンド開発の経験を大幅に改善する新しいタイプのフロントエンドビルドツールです。大きく分けて 2 つの部分で構成されています。:

  • ソースファイルをネイティブ ES モジュールで提供する開発サーバで、豊富な組み込み機能と、驚異的な速さの HMR (Hot Module Replacement) を備えています。

  • コードを Rollup (opens new window) でバンドルするビルドコマンドで、本番用に高度に最適化した静的アセットを出力するようにあらかじめ設定されています。

Vite は組み込みの サーバサイドレンダリングのサポート (opens new window) もあります。Vue を使ったプロジェクトの例は こちら (opens new window) で見ることができます。