# $children
removed

# 概要

インスタンスプロパティの $children は、Vue 3.0 から削除され、サポートされなくなりました。

# 2.x での構文

2.x では、開発者は this.$children を使って、現在のインスタンスの直接の子コンポーネントにアクセスすることができました。

<template>
  <div>
    <img alt="Vue logo" src="./assets/logo.png">
    <my-button>Change logo</my-button>
  </div>
</template>

<script>
import MyButton from './MyButton'

export default {
  components: {
    MyButton
  },
  mounted() {
    console.log(this.$children) // [VueComponent]
  }
}
</script>
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19

# 3.x の更新

3.x では、 $children プロパティが削除され、サポートされなくなりました。代わりに、もし子コンポーネントのインスタンスにアクセスする必要がある場合は、 $refs を使用することをお勧めします。

# 移行の戦略

移行ビルドのフラグ: INSTANCE_CHILDREN