# Vue.js コミュニティに参加しよう!

ようこそ!Vue のコミュニティは驚異的な速度で成長を続けており、これを読んでいる場合、きっと参加できる準備ができているはずです。

それでは、あなたがコミュニティにできること、コミュニティがあなたにできることの両方について答えます。

# リソース

# 行動規範

私達の行動規範は、私達と参加する技術コミュニティ全体を豊かにするためのガイドです。

# サポートを得る

  • Forum (opens new window): Vue とそのエコシステムに対する質問と回答を行うのに最も適した場所です。
  • Chat (opens new window): Vue の開発者とリアルタイムに出会い、話すことができる場所です。
  • Meetups (opens new window): 他の Vue.js 愛好家を探したいですか?あるいは、コミュニティリーダーに興味がありますか?必要なサポートが、ここにあります!
  • GitHub (opens new window): バグ報告や新規機能へのリクエストがある場合、それは GitHub の Issue で行います。Pull Request も歓迎します!

# エコシステムの探索

# あなたにできること

# ソースコードへの貢献

あらゆるプロジェクトと同じく、 Vue にも貢献のルールがあります。可能な限り素早く対応したり、Pull Request を受けいられるように、事前に the contributing guide (opens new window) を読んでください。

これで、 Vue.js のコアレポジトリへと貢献する準備ができました。

そして多くの小さなオフィシャルコンパニオンライブラリ (opens new window)

# あなたの経験の共有と築き方

フォーラムやチャットでの質問への回答やリソースの共有以外にも、あなたの知識を共有するための方法がいくつかあります:

  • 学習教材の開発 学びための裁量の手段は教えることとしばしば言われます。もし Vue を利用して興味深い活動を行っている場合、ブログ記事を書いたり、ワークショップを作ったり、ソーシャルメディアにて gist を公開するなどによって、あなたの専門知識を伸ばすことができます。
  • レポジトリのウォッチ ウォッチすることによって、レポジトリの何かしらの活動に対して通知を受けとることができ、進行中のディスカッションや将来的な機能についての内部的な情報を得ることができます。これは、専門的な知識を得るための素晴らしい方法であり、ためにいずれ Issue や Pull Request を対処するときの助けとなります。

# ドキュメントの翻訳

この文書をあなたにとって望ましい言語で読むことができることを願っています。もしそうでない場合、私達がそれを達成するための手助けをしてくれませんか?

参加方法の詳細は 翻訳ガイド を参照してください。

# コミュニティリーダーになる

あなたのコミュニティ内で Vue を成長させるためにできることはたくさんあります:

  • ローカルミートアップでの発表 発表やワークショップのような形でも、新規のまたは経験豊富な Vue.js 開発者が成長することを助けることとなり、コミュニティに多くのバリューを提供できます。
  • ミートアップの主催 もしあなたの地域で Vue meetup が存在しない場合、あなた自身ではじめることができます!events.vuejs.org のリソース (opens new window) は、あなたの助けとなるはずです!
  • ミートアップ運営の支援 イベント運営の手が余ることは決してありません。イベントの成功のために、あなたの地域の主催者を助けてみてください。

ローカル Vue コミュニティにより比較関わるための質問がある場合、@Vuejs_Events (opens new window)へとお尋ねください!